BBCrix編集部
BBCrix編集部
0 Comments

NPBを目指してBCリーグに入った矢島陽平は支配下登録を獲得できるか?

日本の独立リーグは2004年に起こった、オリックスブルーウェーブと近鉄バファローズとの合併によるプロ野球再編問題の影響から生まれたとされています。2016年現在では、3つの独立リーグが存在し地域密着を図るとともに、NPBを目指す選手の受け皿として機能しているといえます。今回ご紹介する矢島陽平も、そんな選手の1人であります。矢島陽平は、BCリーグを経て読売ジャイアンツに入団。2016年から育成選手として支配下登録を目指し努力を続けています。それでは、矢島陽平のこれまでの野球人生を振り返ってみたいと思います。

この連載について

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

その他の野球事典 記事を読む

関連記事一覧

Pro Crix 最新記事

人気記事ランキング記事ランキング

カテゴリー

ログイン