DeNA先発陣は豊作!飯塚悟史が5回無失点でプロデビュー戦を飾る!

飯塚悟史は1996年10月11日生の横浜DeNAベイスターズに所属しているプロ野球選手(投手)。飯塚悟史は新潟県上越市出身。飯塚悟史は右投左打。飯塚悟史は186cm、83kg。飯塚悟史は2014年ドラフトでベイスターズ入りを決めた。飯塚悟史の背番号は「30」。飯塚悟史は本格派右腕で最速146キロ、飯塚悟史は縦スラ、カット気味の横スラ、スプリットが武器。12球団1と言われるベイスターズ投手陣の新星として期待の掛かる若手、飯塚悟史。飯塚悟史は今シーズン一軍での登板があるとの情報もあり、将来が楽しみな選手。飯塚悟史はどのような経緯を持った選手なのでしょうか?飯塚悟史をクローズアップ。

BBCrix編集部

新潟の星・飯塚悟史

荵処��������井����莇��絋���削� �ユ������宍������1��/title>

飯塚悟史は新潟県上越市出身。飯塚悟史は6歳から直江津ガンバーズで野球を始め、直江津中時代は軟式野球部に所属。飯塚悟史は3年秋に県選抜チームでKボール全国大会準優勝を経験した。

日本文理(新潟)に進学した飯塚悟史は1年夏から控え投手としてベンチ入り。
飯塚悟史はエース格として1年秋の県大会優勝に貢献し、飯塚悟史は投打両面活躍。打率.522、防御率0.77の好成績を残した。

飯塚悟史は先発・救援で6試合35イニングをこなし、投球回数を上回る44奪三振をマーク。飯塚悟史は準決勝、新潟明訓戦で自己最速143キロを投げ、飯塚悟史は決勝の県央工戦では1失点完投勝利を挙げた。飯塚悟史は北信越大会ではチームのエースとなっていた。飯塚悟史は松商に3回11失点KOされ1回戦敗退。飯塚悟史は腰痛により4強にとどまった2年春の大会を経て、夏、飯塚悟史は優勝に貢献する投球を魅せた。

甲子園大会に出場した飯塚悟史は、初戦・大阪桐蔭戦に4番手で登板し、大敗の中で2回無失点救援を披露した。秋になると飯塚悟史は県大会優勝、神宮大会準優勝に貢献する。飯塚悟史は90回自責点19に抑える好投。圧巻は県大会決勝から6連続で完投勝利を挙げている。飯塚悟史は強豪、敦賀気比相手に5安打1失点完投勝ち。飯塚悟史は富山第一高を3安打無四球で完封。飯塚悟史は神宮大会では14失点と打たれたが、2試合3本塁打を放ち、長打力でプロ野球から評価を受けた。飯塚悟史は初戦・龍谷大平安戦で甘い変化球を捉え、右翼席に放り込む先制ソロアーチ。決勝・沖尚戦ではライトポール際、中段まで飛ばすソロ本塁打と中超え段となる2ラン本塁打を放った。

3年春の飯塚悟史は選抜高校野球大会に出場。初戦、豊川(愛知県)相手に184球11奪三振完投も延長でサヨナラ負けを喫した。飯塚悟史は3年夏の甲子園では5試合を1人で投げ抜きベスト4まで勝ち進んだ。

飯塚悟史は2014年、ドラフトで横浜DeNAベイスターズから7位指名を受け、11月5日契約金2000万円、年俸500万円(金額推定)で仮契約。飯塚悟史は背番号「30」となった。

ポテンシャル十分・飯塚悟史

Images tagged with #飯塚悟史 on instagram

飯塚悟史は186cm、83kg。飯塚悟史はセットポジションから重心を下げて、早めに着地し、開き早めに肘を柔らかく使った球持ちの良さがある。飯塚悟史は最速146キロ、常時130キロ台後半〜140キロ前後ほどの伸びのあるストレートとそれぞれ120キロ〜130キロ台の縦スラ、カット気味の横スラ、スプリットを投げる。飯塚悟史は高校時代、精神面の成長を見せ制球力の良い投手である。飯塚悟史は本格派右腕として期待されている。飯塚悟史は「江川卓のように活躍したい」とコメントを残した。飯塚悟史と江川卓の共通点は背番号「30」
飯塚悟史は目標を、高く置きプロ野球人生をスタートさせた。飯塚悟史は中畑清前監督から一目置かれた存在でもある。

入団1年目の2015年、飯塚悟史は、開幕はファームで経験を積むこととなった。
首脳陣は飯塚悟史の潜在能力の高さに気がついているようだ。しかし飯塚悟史は4月29日のBCリーグ・群馬戦でアクシデント。練習中に右ひじの違和感を発症させた。飯塚悟史は6月に遊離軟骨除去手術を受けることとなった。

ここまで飯塚悟史はイースタンリーグ4試合登板で1勝を挙げ、防御率0.64の好成績を残していた。飯塚悟史はその後9月26日に復帰した。飯塚悟史は「辛かったですけど、しっかり治すことができてよかったです。本当に不安がなくなりました」とコメントした。

飯塚悟史は新監督となった、ラミレス監督に11月の秋季キャンプでは「先発ローテーションを担える1人だと考えてよい」と言わしめた。飯塚悟史は球団からの期待値も高く、オフにはウィンターリーグに派遣された。飯塚悟史は13イニングを投げ、防御率2.08と結果を残した。飯塚悟史は「自分にとってプラスしかなかったです」とコメントした。

2016年6月22日現在、飯塚悟史はまだ一軍での登板はないが、12球団1と言われる横浜の投手陣にどのように加わってくるのだろうか?潜在能力が高い選手だけに期待感が高まる。飯塚悟史は防御率がよい投手になるのではないかと予想する。安定した制球力で要所を押さえるクレバーな投球をし、横浜DeNAのチーム防御率を下げてくれるだろう。

飯塚悟史イースタンリーグ成績、
10登板、5勝4敗、防御率2.90(2016年、6月22日現在)

勝ち星つかずも金子千尋に投げ勝つ投球内容

若手先発ピッチャー陣の活躍が目立つDeNA。そのマウンドでまた一人、新進気鋭の若武者が名乗りを上げた。

6月19日のオリックス戦。前日の試合中止の影響で、この日唯一行われた試合が2017年の交流戦を締めくくる最後の一戦となった。

試合こそDeNAが4-7で敗れたが、大きな収穫のある一戦だった。
この日プロ初先発のマウンドに上がった飯塚悟史の投球が、期待値を上回る完璧に近いものだったからだ。

82球で5回を投げ切った飯塚悟史は、2安打無失点6奪三振の快投。およそプロ初登板のマウンドとは思えない落ち着きぶりで冷静にアウトを積み上げていった。

軸となったのは最速に近い145キロのストレートとフォーク、緩急をつけたピッチングで打者を攻め立てた。
たとえ四球やヒットでランナーを出しても、後続をしっかりと断ち切りチャンスらしいチャンスを与えない。

対戦したオリックスのエース・金子千尋は6回途中4失点、実質的な投手対決では飯塚悟史が勝利したと言ってよい。

飯塚悟史は投球を振り返って「1球目を投げたときに自分の世界に入って緊張がとれた。内角直球とフォークを低めに投げられたことは収穫」と、次につながる確信を持てた様子。

新人以外での初登板初勝利は球団20年ぶりとなる記録。惜しくも中継ぎが打たれ記録は逃したが、期待を感じさせる価値ある一戦だったことに違いはない。

「こんなにいい投球ができるとは思わなかったです」ラミレス監督も驚く新星が、鮮烈なデビュー戦を飾った。

ニュース | 2015年度 新入団選手記者発表会を実施 | 横浜DeNAベイスターズ
著者プロフィール

コメント (0)

この記事にはまだコメントがありません。

この記事の著者

関連記事一覧

Pro Crix オススメ記事

人気記事ランキング

本日のHotNews

本日の試合 (6/27)

順位表

キーワードリスト

コメントを上書きしますか?

すでにコメントしたことのあるニュースです。
再度コメントすると上書きされます。

コメントを削除しますか?

削除すると元に戻すことはできません。

ログイン

Loading...

Baseball Crixが選ぶ今月のベストプレイヤーは誰だ!?
「絶好調!中畑清」ら、野球界の名OBが選び、
あなたの投票によって決定します!

いますぐ投票する