まさかのⅤ逸……ソフトバンクにあったいくつかの敗因 2016年シーズン総括(福岡ソフトバンクホークス編)

今季もダントツの優勝候補に挙げられ、開幕から順調に勝ち星を積み重ねた福岡ソフトバンクホークス。オールスター前には独走態勢に入り、3連覇も濃厚と思われた。しかし、7月に勝率5割、8月は借金3と調子を落とし、日本ハムに大逆転で優勝をさらわれてしまう。ある意味では、歴史的V逸となった要因はどこにあったのだろうか。いくつかのデータから探っていく。

京都純典(みやこすみのり)

コメント (1)

  • Baseball Crix 編集部

    11/25 3:37

    各球団の2016年シーズン総括・ソフトバンク編。歴史的V逸の原因を探ると、期待の大型ルーキーの果たすべき役割が見えてくる!

    もっと見る

この記事の著者

関連記事一覧

Pro Crix オススメ記事

人気記事ランキング

本日のHotNews

昨日の試合 (5/23)

順位表

キーワードリスト

コメントを上書きしますか?

すでにコメントしたことのあるニュースです。
再度コメントすると上書きされます。

コメントを削除しますか?

削除すると元に戻すことはできません。

ログイン

Loading...

Baseball Crixが選ぶ今月のベストプレイヤーは誰だ!?
「絶好調!中畑清」ら、野球界の名OBが選び、
あなたの投票によって決定します!

いますぐ投票する