快挙!!大阪偕星が甲子園に出場!!いつ?結果は?プロ野球選手についても

 大阪偕星は昨年2015年に甲子園に初出場の快挙を成し遂げました。加えて大阪偕星は甲子園初戦に甲子園初勝利を収めています。大阪偕星にとってまさに最高の1年となりました。  そんな大阪偕星の甲子園初出場についてここで詳しく説明しています。また大阪偕星出身で現役のプロ野球選手についてもご紹介していますので、興味のある方はどうぞお立ち寄りください。

BBCrix編集部

大阪偕星ってどんな高校?今後もアスリートを輩出!!

 大阪偕星は、大阪府に所在する私立高校です。大阪偕星の創設当初は、商業高校でしたが、1960年普通科を設立。これに伴い大阪偕星は、1991年に商業科の募集を停止します。そして現在の大阪偕星は、大学進学を念頭に置いた進学校となっています。大阪偕星の創立は1929年。

 大阪偕星には、特進コース、総合進学コース、スポーツコースの3つのコースが設けられています。なかでも大阪偕星のスポーツコースで入学するためには、大阪偕星のクラブ推薦が必要です。大阪偕星は、スポーツの分野でも力を注いでいることが伺えます。

 ですから大阪偕星からは、多くのアスリートも誕生しています。今までに大阪偕星から誕生したアスリートは、プロ野球選手、バトミントン選手、ハンドボール選手、力士などが挙げられます。今後は、おそらく多種目のアスリートも大阪偕星から輩出されていくことでしょう。

 また、最近だとトランポリンで全日本選手権大会優勝もしています。大阪偕星からスター誕生の日も近いかも!?

大阪偕星の甲子園出場はいつ?成績は?

 大阪偕星は、今までに1度だけ甲子園に出場したことがあります。しかも、その大阪偕星の甲子園初出場は、昨年2015年とつい最近の出来事です。まだ記憶に新しい方も大勢いると思う大阪偕星の甲子園初出場について見てきます。

 先にも述べたように大阪偕星の甲子園初出場は、2015年夏の甲子園においてです。大阪偕星は、この年の県大会準々決勝で、あの大阪桐蔭と対戦して勝利しています。

 そして大阪偕星は、県大会決勝で大体大浪商と対戦します。勢いにのった大阪偕星は、この決勝でも4-3と接戦ながらも見事勝利を収めて、県大会初優勝を果たします。これと同時に大阪偕星は、初となる甲子園に出場を決めました。

 初の甲子園では大阪偕星が、初戦に滋賀県の比叡山と対戦。試合は、7-3で大阪偕星が勝利を収めます。そして、大阪偕星は甲子園初勝利も収めたことになります。

 続く福岡県の九州国際大付属では、9-10と壮絶な打撃戦の末、大阪偕星はあと一歩のところで勝利を逃しており、大阪偕星の3回戦進出とはなりませんでした。

 甲子園初出場、および初勝利と2つの快挙を一気に成し遂げた大阪偕星。次は甲子園ベスト8を目指して頑張ってもらいたいです。ただ、大阪偕星に関しては場所が場所なだけに再び甲子園の舞台に立つことのほうが難しそうな気もしますが。

 やはり壁となるのは履正社や大阪桐蔭といった全国でも名立たる野球強豪校です。今回の甲子園出場がマグレだ!!と言われないようにできれば近々また大阪偕星の姿を甲子園で見てみたいものです。

大阪偕星出身のプロ野球選手は誰!?現役選手も

 大阪偕星からもプロ野球選手が何名か輩出しています。そんな大阪偕星出身のプロ野球選手を簡単にですがご紹介します。

 ここでご紹介する大阪偕星出身のプロ野球選手は、姫野優也です。

 姫野は、昨年2015年に野手として日ハムにプロ入りしたばかりで、現在、大阪偕星出身の唯一の現役選手です。ですから今年2016年が姫野にとってのルーキーイヤーとなります。

 姫野は、中学卒業後すぐに大阪偕星に入学したわけでなく、初めは奈良県の天理高校に進学しています。ですが姫野が1年の頃に学校に馴染めずに中退。大阪偕星には編入学といった形で入学しています。ちなみに編入ですと1年生の時に公式試合に出場することはできません。

 そして、姫野が3年になる頃には大阪偕星での試合出場も果たし、大阪偕星の甲子園初出場にも出場しています。甲子園でも2打点2安打の活躍を見せて大阪偕星の甲子園初勝利にも大きく貢献しています。

 その後、2015年ドラフトにおいて日本ハムファイターズから3位指名を受けて入団。大阪偕星を卒業後、姫野はプロとして活躍しています。

 ちなみに今年2016年がルーキーイヤーとなる姫野は、1軍登板なくシーズンを終えています。ただ2軍で姫野は、63試合2本塁打8打点・打率.155といった成績を収めています。まだ入団したばかりのこともあって、まだまだこれからといった印象です。

 この調子だと最低でも2年は2軍生活を余儀なくされると思います。まずは、ここでみっちりと鍛えて来たるときに備えてもらいたいです。

 ちなみに大阪偕星出身のプロ野球はあと2名存在しています。その2名は金城基泰、米崎薫臣です。ただ両選手ともに既に引退しており、第一線を退いています。

 今後も大阪偕星から誕生するプロ野球に目が離せません!!

大阪偕星が初の甲子園 スクイズ決めた/野球/デイリースポーツ online
著者プロフィール

コメント (0)

この記事にはまだコメントがありません。

この記事の著者

関連記事一覧

Pro Crix オススメ記事

人気記事ランキング

本日のHotNews

昨日の試合 (6/23)

順位表

キーワードリスト

コメントを上書きしますか?

すでにコメントしたことのあるニュースです。
再度コメントすると上書きされます。

コメントを削除しますか?

削除すると元に戻すことはできません。

ログイン

Loading...

Baseball Crixが選ぶ今月のベストプレイヤーは誰だ!?
「絶好調!中畑清」ら、野球界の名OBが選び、
あなたの投票によって決定します!

いますぐ投票する