京都純典(みやこすみのり)

攻撃力は12球団屈指も、投手陣が崩壊し連覇逃す 2016年シーズン総括(東京ヤクルトスワローズ編)

昨季、14年ぶりにセ・リーグ優勝を果たした東京ヤクルトスワローズ。連覇を狙った今季だったが、広島に独走を許しクライマックスシリーズ進出もできず、山田哲人が史上初の2年連続トリプルスリーという偉業を達成したことが数少ない明るい話題だった。ヤクルトが連覇を逃した敗因はどこにあったのか。ヤクルトの2016年シーズンを総括する。

京都純典(みやこすみのり)

コメント (1)

  • Baseball Crix 編集部

    12/22 2:20

    12球団総括企画・最終回は屈辱のセ界最下位に終わった前王者ヤクルトスワローズ。来季に向けて、投手陣のテコ入れをいかに図るのか!?

    もっと見る

この記事の著者

関連記事一覧

Pro Crix オススメ記事

人気記事ランキング

カテゴリー

本日の試合 (1/20)

本日の試合はありません

順位表

コメントを上書きしますか?

すでにコメントしたことのあるニュースです。
再度コメントすると上書きされます。

コメントを削除しますか?

削除すると元に戻すことはできません。

ログイン

Loading...

Baseball Crixが選ぶ今月のベストプレイヤーは誰だ!?
「絶好調!中畑清」ら、野球界の名OBが選び、
あなたの投票によって決定します!

いますぐ投票する