Pro Crix 石毛宏典が贈る、古巣・西武へのメッセージ

西武ライオンズが苦しんでいる。かつて黄金時代を築いた盟主も、近年は歯車が噛み合わず2014年から3年連続のBクラス。2008年を最後に優勝からも遠ざかり、かつての栄光も霞みはじめている。常勝期を支えたチームリーダーに、古巣の現状はどう映っているのだろうか。復権へのキーマン、辻新監督への期待、新リーダー・浅村栄斗への助言など、低迷打破のヒントを聞いた。

BBCrix記者

コメント (2)

  • 石毛 宏典

    2/23 16:23

    まずは相手どうこうではなく、辻監督が標榜する「守り勝つ野球」を実現できるかだろうね。岸が抜けるわけだし、正捕手も現時点では誰になるかわからない。昨年の野上のように、先発投手がある程度試合を作っても、ミスから自滅して先発に勝ちが付かないとチームの雰囲気も悪くなる。エラーが少なくなれば先発投手の白星は増えると思うし、僅差の試合を増やすことができれば、武器である長打で試合をひっくり返すことは可能。そのためにはつまらないミスを減らすこと。それを実現させるためにも、適度な緊張感があるチームになってほしいね。

    もっと見る
  • Baseball Crix 編集部

    1/1 16:47

    Pro Crixの新春インタビュー。第一弾は黄金期のチームリーダー石毛宏典氏が、不振にあえぐ後輩たちにゲキを飛ばします。

    もっと見る

この記事の著者

関連記事一覧

Pro Crix オススメ記事

人気記事ランキング

本日のHotNews

昨日の試合 (5/23)

順位表

キーワードリスト

コメントを上書きしますか?

すでにコメントしたことのあるニュースです。
再度コメントすると上書きされます。

コメントを削除しますか?

削除すると元に戻すことはできません。

ログイン

Loading...

Baseball Crixが選ぶ今月のベストプレイヤーは誰だ!?
「絶好調!中畑清」ら、野球界の名OBが選び、
あなたの投票によって決定します!

いますぐ投票する