阪神・原口、今季は一塁メインで!矢野コーチ明かす「打撃を生かせる」

阪神の矢野作戦兼バッテリーコーチは2日、正捕手争いに加わってきた原口について「メインとして一塁でやった方が打撃を生かせると思う」と話し、今季は主に一塁手として起用したい考えを示した。 3日に25歳になる原口は昨季、育成から支配下登録されて11本塁打と飛躍。捕手で87試合に出場したが、終盤に痛めた右肩

サンスポ・コム

コメント (1)

  • 小早川 毅彦

    3/2 20:24

    原口を筆頭に、阪神の若手はしっかり力を付けてきている。

    原口、北條もそうだが、私がいいと感じたのは中谷と板山。その板山と新人の糸原は二塁、原口と中谷は一塁コンバートを見据えている。それなりに守れるとの評価なので、あとは実戦でどこまで慣れるかだと思う。ケガで出遅れている糸井は、バッティング自体は問題ない。経験のある選手だし、今後さらに状態を上げてくるはず。阪神の外野のレギュラーは、故障やアクシデントがない限り、左翼・高山、中堅・糸井、右翼・福留で決まりだ。

    もうひとり、鳥谷の状態もよく見えた。昨年は打撃フォームを変えたことが裏目に出たが、今年は前の打ち方に戻した。私が見る限り昨年のような低迷はないと思うし、今年はやってくれるはず。再び北條から遊撃のポジションを奪い返すかもしれないし、ハイレベルな争いになればチームにとってもプラスだ。

    もっと見る

関連記事一覧

Pro Crix オススメ記事

人気記事ランキング

本日のHotNews

本日の試合 (4/24)

本日の試合はありません

順位表

キーワードリスト

コメントを上書きしますか?

すでにコメントしたことのあるニュースです。
再度コメントすると上書きされます。

コメントを削除しますか?

削除すると元に戻すことはできません。

ログイン

Loading...

Baseball Crixが選ぶ今月のベストプレイヤーは誰だ!?
「絶好調!中畑清」ら、野球界の名OBが選び、
あなたの投票によって決定します!

いますぐ投票する