BBCrix編集部
BBCrix編集部
0 Comments

古葉竹識の監督としての活躍について

古葉竹識は、広島選手時代に機動力を武器に長くレギュラーに君臨。晩年は南海ホークスで過ごしましたが、野村克也の元で指導力を磨きました。その後、広島監督に就任した古葉竹識は球団初優勝に、3度の日本一達成など赤ヘル黄金時代を築きました。大洋の監督時代は成果を残せませんでしたが、古葉竹識の通算14年でAクラス9回の実績が色あせることはありません。

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

その他のストーリー 記事を読む

関連記事一覧

Pro Crix 最新記事

人気記事ランキング記事ランキング

カテゴリー

ログイン