BBCrix編集部
BBCrix編集部
0 Comments

森祇晶の監督としての活躍について

森祇晶は、巨人選手時代に通算20年リーグ優勝16回、日本一12回という恐ろしい実績。中でも森祇晶は正捕手として支えたV9は圧巻そのものでした。西部の監督に就任すると、9年間で8度のリーグ優勝、6度の日本一を達成。まさに優勝請負人ばりの森祇晶でしたが、横浜監督時代は2年間で3位、6位に終わり契約満了前に辞任しました

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

その他の野球事典 記事を読む

関連記事一覧

Pro Crix 最新記事

人気記事ランキング記事ランキング

カテゴリー

ログイン