BBCrix編集部
BBCrix編集部
0 Comments

山下大輔の監督としての活躍について

山下大輔は、入団2年目から背番号1を背負い、遊撃手のレギュラーに定着。まさに鉄壁だった山下大輔の守りは、当時の守備率記録を更新し8年連続ゴールデングラブ賞も授賞しました。球団の顔となった山下大輔は、現役引退後もコーチとしても貢献。さらに、低迷時、球団の再建をかけて監督も歴任しましたが、最悪の2年連続最下位に沈みました

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

その他の野球事典 記事を読む

関連記事一覧

Pro Crix 最新記事

人気記事ランキング記事ランキング

カテゴリー

ログイン