西武6連勝!十亀8回無失点で「ちょっと遅い」今季初勝利

(パ・リーグ、ロッテ1-5西武、9回戦、西武6勝2敗1分、18日、ゾゾマリン)西武が6連勝。十亀剣投手(29)が8回無失点の好投で、今季初勝利を挙げた。 「テンポが悪かった」と振り返る一、二回は四球で走者を出したが、三~五回は3者凡退とした。六回には一死一、二塁のピンチを迎えたが、鈴木を左飛、ダフィ

サンスポ・コム

コメント (1)

  • 石毛 宏典

    5日前

    ロッテ打線の不調もあるが、炭谷が緩いボールを効果的に使いながら、十亀を上手くリードした。投球を受けたあとの返球も早く、意識的にテンポを上げようという意識も見られた。2回以降は完璧な投球だったしよく8回まで投げた。この時期の初勝利は遅いが、ここから乗ってくれればチームは助かる。

    打線は5安打で5得点。ロッテ先発・佐々木の荒れ球に手を出さず、四球に足を絡めながら効率よく加点した。ただ4点リードの8回、相手失策と四球で無死一、二塁としたが、ここまでノーヒットだった7番木村文にそのまま打たせ結果併殺に終わった。結局、8番外崎も打ち取られこの回無得点。相手がロッテだからすんなりと勝てたが、今後の上位との対戦を見据え、ベンチワークを駆使しながらダメ押しの1点を取りに行ってほしかった。

    もっと見る

関連記事一覧

Pro Crix オススメ記事

人気記事ランキング

本日のHotNews

本日の試合 (5/24)

順位表

キーワードリスト

コメントを上書きしますか?

すでにコメントしたことのあるニュースです。
再度コメントすると上書きされます。

コメントを削除しますか?

削除すると元に戻すことはできません。

ログイン

Loading...

Baseball Crixが選ぶ今月のベストプレイヤーは誰だ!?
「絶好調!中畑清」ら、野球界の名OBが選び、
あなたの投票によって決定します!

いますぐ投票する