BBCrix編集部
BBCrix編集部
0 Comments

なぜ二塁と三塁の間が「遊撃」?遊撃手(ショート)の名前の由来とは

二塁ベースと三塁ベースの間を守る遊撃手(ショート)。英語ではショートストップと呼ばれるこのポジションは、なぜ日本で「遊撃」という名前がつけられたのか。理由を探ってみると「Baseball」を「野球」と訳したあの人物が大きく関係していた。野球の花形ポジション・遊撃手について、疑問に思っている方も多いだろうその名前の由来を解説していく。また近年の遊撃手で、特に名手といえる選手たちも紹介する。

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

その他のコラム 記事を読む

関連記事一覧

Pro Crix 最新記事

人気記事ランキング記事ランキング

カテゴリー

ログイン