BBCrix編集部
BBCrix編集部
0 Comments

バット投げで二塁打も披露!「走り打ち」で注目のロエル・サントスとは?

2017年のオープン戦では首位となり、ファンにもそしておそらくは首脳陣にも期待を抱かせた千葉ロッテマリーンズ。しかし、その期待とは裏腹に、5月22日現在首位から17ゲーム差の「ダントツ」の最下位で、37試合目で早くも自力優勝の目がなくなるなどひどい低迷ぶりだ。この低迷の要因の一つは.193のチーム打率にある。そんなチーム状況を打破すべく、早くもフロントはてこ入れに入った。その第1弾がWBCで「走り打ち」で2塁打を放ち、一躍世界の注目を集めたキューバ・ナショナルチームの外野手、ロエル・サントスだ。果たしてサントスは、チームの救世主になれるのか、そしてそもそもどんな能力を持った選手なのかについて検証する。

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

その他の野球事典 記事を読む

関連記事一覧

Pro Crix 最新記事

人気記事ランキング記事ランキング

カテゴリー

ログイン