メジャー飛び級で日本野球界への退路を断たれた男の天国と地獄

日本のプロ野球のドラフト指名を拒否して海外のプロ球団と契約した選手は、当該球団を退団した後も一定期間はNPB所属球団と契約できないとするルールが通称「田澤ルール」と呼ばれている。高校、大学、社会人などのアマチュア野球で活躍しメジャーリーグを目指す選手にとって大きな壁となっている。そんな「田澤ルール」について紹介する。

BBCrix編集部

コメント (0)

この記事にはまだコメントがありません。

この記事の著者

関連記事一覧

Pro Crix オススメ記事

人気記事ランキング

本日のHotNews

本日の試合 (6/27)

順位表

キーワードリスト

コメントを上書きしますか?

すでにコメントしたことのあるニュースです。
再度コメントすると上書きされます。

コメントを削除しますか?

削除すると元に戻すことはできません。

ログイン

Loading...

Baseball Crixが選ぶ今月のベストプレイヤーは誰だ!?
「絶好調!中畑清」ら、野球界の名OBが選び、
あなたの投票によって決定します!

いますぐ投票する