中日ドラフト1位柳裕也が亡き父に捧げるプロ初勝利!

2017年6月18日、中日のドラフト1位・柳裕也が、「父の日」にプロ初勝利を挙げて、亡き父に勝利を捧げた。

BBCrix編集部

父の日にプロ初勝利。「こういう日に勝たせてもらって『なにかあるのかな』と思う。」

2017年6月18日、中日のドラフト1位・柳裕也が、「父の日」にプロ初勝利を挙げて、亡き父に勝利を捧げた。

故郷宮崎を離れ、横浜高校、明治大学に進学した柳裕也であるが、その時すでに父は天国にいた。自身が小学6年時の交通事故だった。「僕を野球選手にさせたかった父の思いもある。だから、どんなにきつい練習も嫌だと思わなかったし、逃げ出したいと思ったこともない」と語る柳裕也。

7回を投げきり115球。5回以外毎回の7安打を打たれたが、持ち味のコーナーを丁寧につくピッチングで3失点に抑えた。降板直後に勝ち越し打が飛び出し待望の初勝利を手に入れた。「最初から厳しいピッチングでしたが、1点を取られても次の1点を取られないように考えて投げることができました。降板した後、野手の方に取ってもらって頼もしかった」と笑みを浮かべた。

 ヒーローインタビューでは「これまでたくさんの方にお世話になったんですけど、今日は『父の日』ということもあるので、父親には伝えたいと思います。仏壇に(ウイニング)ボールを供えようと思います」と口にした。また「こういう日に勝たせてもらって『なにかあるのかな』と思う。」野球選手にしたかった父の思いにようやく答えられる日が来た。

父の死後、柳裕也を女手一つで育てた母・薫さんは宮崎の自宅でテレビ観戦した。「裕也の思いが言葉に表れていたと思います。わたしも胸がいっぱいです。」
見事な形で親孝行を果たした柳裕也。これからも支えてくれた人たちへの感謝を胸にマウンドに上がる。

小6で喪主 中日ドラ1柳 父の日に天国へ届け…初勝利「伝えたいです」― スポニチ Sponichi Annex 野球
著者プロフィール

コメント (0)

この記事にはまだコメントがありません。

この記事の著者

関連記事一覧

Pro Crix オススメ記事

人気記事ランキング

本日のHotNews

本日の試合 (6/27)

順位表

キーワードリスト

コメントを上書きしますか?

すでにコメントしたことのあるニュースです。
再度コメントすると上書きされます。

コメントを削除しますか?

削除すると元に戻すことはできません。

ログイン

Loading...

Baseball Crixが選ぶ今月のベストプレイヤーは誰だ!?
「絶好調!中畑清」ら、野球界の名OBが選び、
あなたの投票によって決定します!

いますぐ投票する