監督も夢じゃない?チームに欠かせないブルペン捕手とは

プロ野球の投手は登板前に必ず肩を作る。キャッチボールからはじめ、徐々に肩を慣らさずに全力投球をすれば故障に繋がってしまう。そして、この肩を作るという作業に、ブルペン捕手という存在は欠かせない。スポットライトの当たらない役どころではあるが、ブルペン捕手の存在なくして投手はマウンドに上がることはできない。時には「壁」とも呼ばれる彼らだが、ブルペン捕手から現役復帰した選手や、2軍監督に就任した人物もいる。今回はそんなブルペン捕手について、少しお話したい。

BBCrix編集部

コメント (0)

この記事にはまだコメントがありません。

この記事の著者

関連記事一覧

Pro Crix オススメ記事

人気記事ランキング

本日のHotNews

本日の試合 (6/27)

順位表

キーワードリスト

コメントを上書きしますか?

すでにコメントしたことのあるニュースです。
再度コメントすると上書きされます。

コメントを削除しますか?

削除すると元に戻すことはできません。

ログイン

Loading...

Baseball Crixが選ぶ今月のベストプレイヤーは誰だ!?
「絶好調!中畑清」ら、野球界の名OBが選び、
あなたの投票によって決定します!

いますぐ投票する