BBCrix
BBCrix編集部
0 Comments

「今の体ではプロで戦えない」ヤクルト今浪を引退に追い込んだ橋本病とは?

東京ヤクルトスワローズの今浪隆博が10月3日、現役を引退すると表明した。今浪と言えば、内外野全てのポジションを守れるユーティリティープレイヤーとして活躍した選手。しかし今季は1軍の試合に7試合しか出場できず、球団からも戦力外を通告され引退を決めたという。33歳という年齢でまだまだ現役続行の道もあるように思ったが、今浪は引退を決断した理由のひとつに現在患っている病気のことがあると話す。それは甲状腺機能低下症の橋本病だというが、あまり馴染みのない病名である。

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

その他のコラム 記事を読む

関連記事一覧

Pro Crix 最新記事

人気記事ランキング記事ランキング

カテゴリー

ログイン