BBCrix
BBCrix編集部
0 Comments

広島・河田コーチが退任…彼の実績と三塁ベースコーチの役割とは

セ・リーグ連覇を達成した広島東洋カープの石井琢朗打撃コーチと、河田雄祐外野守備走塁コーチが今シーズン限りで退団するというのは既報の通り。石井コーチは徹底した練習量で2015年は不調だった菊池涼介と丸佳浩を復活させ、鈴木誠也を4番に育てた。そして、河田コーチは今シーズン盗塁王が確実な田中広輔や代走の切り札である野間峻祥の才能を開花させ、機動力野球を復活させた。 そんな河田コーチは、三塁ベースコーチとして抜群の判断力を発揮していたことでも有名であるが、この三塁ベースコーチの役割というのは余り知られていない部分でもある。今回は河田コーチの実績と共に、三塁ベースコーチの役割についてお話したいと思う。

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

その他のコラム 記事を読む

関連記事一覧

Pro Crix 最新記事

人気記事ランキング記事ランキング

カテゴリー

ログイン