BBCrix
BBCrix編集部
0 Comments

来年こそ当たって欲しい…ロッテの新外国人

千葉ロッテマリーンズは、今季加入したマット・ダフィー、ジミー・パラデス、ロエル・サントスの外国人3選手と2018年シーズンの契約を結ばない旨を発表した。来季は井口資仁新監督を迎えての年になるということもあり、球団は有望な新外国人の獲得を目論んでいることだろう。近年は「当たりの外国人を引けない、引いても出て行かれてしまう」状態が続いているロッテだが、過去を見れば名を残した外国人選手が数多く在籍していた。今回はそんなロッテの過去の外国人選手を振り返ってみる。

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

その他のコラム 記事を読む

関連記事一覧

Pro Crix 最新記事

人気記事ランキング記事ランキング

カテゴリー

ログイン