きょうの「こらむ」は、わさびがたんとうするワン。
ことしも、もふもふ もふもふ しているうちに、
もうすぐ いちねん おわり。

ことしは わさびにとって「10ねんめ」ていう
記念のたいせつな年らったのワン。
じうねんていうながいあいだ 
ボールをはこんでこれたのは
みんながおうえんしてくれたおかげなの。
ほんとにほんとに ありがとワン。

きょうのこらむは、“わさんた”からみんなへ
「クリスもふ」とくしう。
いっぱい もふもふしてワンね。

©Harumi Misawa

「さむいから わさんた きうけいちう。みんなも ぬくぬくしてワン」

ことしいちねん わさびもたくさんがんばったのワン。
ベースボール犬として ボールおはこびして 10ねんめ。
「つうさん50試合」になったのワン。
どの試合も たくさんおもいでがあるワンよ。

©Harumi Misawa

「サンタしゃん ぷれぜんとは おっきいおぼうしのほうにおねがいしますワン」

ことしは 5月おたんじょびには ヤクルト 「ばーすでー登板」。
7月には 信濃グランセローズのボールはこびれ長野えんせい。
9月には 信濃が「はつゆうしょう」したのワン。
つうさん50試合目は 9月のヤクルトの試合。
つばたんに「わさびーる」を おとどけしたワン。

本やテレビしゃんも
たくさんしょうかいしてくれて
みてくれたおともらち ありがとワン。

©Harumi Misawa

「あ、わさびのおぼうしに なにかはいってるワンよ!」

みんなは サンタしゃんに
どんなおねがいごとしたのワンかな。

わさびはね げんきれたのしく
ボールはこびできますワンに、って。

あとはね。
せんしゅたちが みんなおケガなく
チームがみんながんばれますワンに。

あとはね。
みんなの おねがい かないますワンに、て。

あとね。
まいごのわんこしゃん、
にゃんこたんがおうちにかえれますワンに。
ひとりぽっちのわんこ、にゃんこにかぞくができますワンに…

それとそれと…
(あ、もちろん わさびのうまうまも おねがいしたワン、くふっ♪)

©Harumi Misawa

「おととしのクリスマスプレゼントは 「手作りわんバーグ」。ことしはなにワンかな?」

うまうまごほうびあると やるきもふもふ!(ぺろん)
さぁ!クリスマスまれ みんなにえがお おとどけするよに
「わさんた」のおしごと がんばるワン。

©Harumi Misawa

「ごほうびあると やるきもふもふ!!
さぁ!クリスマスにむけて「わさんた」のおしごと がんばるワン。」

ことしもいちねん たくさんのおうえんありがとワン。
らいねんも みんなが えがおになりますワンに。

わさびから みんなへ
たくさんの ありがとうをこめて

「メリークリスもふ」

©Harumi Misawa

----------

わさびTwitterわさびFacebookわさびInstagram

----------
<著者プロフィール>
「ベースボール犬わさび」のパートナーであり、マネージャー(通称:じゃーまね)
わさびと共に、ボールを運び10年目。「ボールを運ぶ」というレトリーブの技術よりも、球場という場でいかに楽しくいられるか、というわさびの気持ちを大切にしながら活動中。
「わさびの信頼に足るパートナーたるか」を自身に問いながら、日々精進。「命を預かるのは命がけ」をモットーに、わさびの栄養管理・食事管理を担い、「本番一発勝負」のプロフェッショナルなお仕事ができるよう心がけている。(ペット栄養管理士/愛玩動物飼養管理士/犬のためのホリスティックケア・アドバイザー)
本業は、作曲家・ピアニスト。

<ベースボール犬わさび プロフィール>
柴犬・♀・13歳
2008年 独立リーグ・BCリーグ 信濃グランセローズ戦でデビューし、千葉ロッテマリーンズ、北海道日本ハムファイターズ(鎌ヶ谷スタジアム)、東京ヤクルトスワローズ(神宮球場)など様々な球場でボールを運び、マツダオールスターゲーム2013・第3戦(福島県いわきグリーンスタジアム)の始球式にも登場した。今季10年目・通算50試合。柴犬初のベースボール犬として、ボールと笑顔を届けている。

【前の記事】「ペットと一緒にプロ野球観戦」北海道日本ハムファイターズ・鎌ケ谷スタジアムの魅力に迫る!もっと『ベースボール犬わさびの「ぷろふぇっしょなる話」』を読む
Harumi Misawa

著者プロフィール Harumi Misawa

柴犬初のベースボール犬「わさび」のパートナーであり、マネージャー。通称「じゃーまね」。 プロ野球の始球式でボールを運び、今季10年目・通算50試合でボールと笑顔を届けている。