誰にも理解されなくても、愛さずにはいられない。パーツへのフェティシズムは、こんなにも深い。

 プロ野球に関するひとつのテーマに沿った写真を皆さんから募集する、Baseball Crixの野球ファン参加型企画「野球の写真が見たいんだ!!」。今回のテーマは「フェチ」。フェティシズム、その語源は「呪物崇拝」。プロ野球選手のある一部のパーツという呪われた宝物に対して、倒錯的なまでの愛情を捧げるファン(狂信者)が一定数いるのは間違いなさそうです。

 呪(しゅ)を説く名高き陰陽師・安倍晴明も驚きを隠せないであろうフェチな写真が集まったハッシュタグ「#プロ野球フェチ選手権グッとくるパーツの写真が見たいんだ」の中から、選りすぐりの呪物15点を紹介いたしましょう。

【顔面編】

投稿者: @u_u_u_u_chi さん

 栗山巧選手(埼玉西武ライオンズ)といえば、見る者の心まで射貫くような瞳の持ち主。その両目を守るように伸びる、長いまつ毛も特徴的。太陽に照らされれば、彼を育んだ神戸の山並みを形成する木々の生命力を思わせる輝きを放ちます。このまつ毛と瞳、そして笑顔の時に現れる目尻のシワは、三種の神器として天よりもたらされたものと古来より語り継がれています。

投稿者: @pomtraco さん

 帽子やヘルメットをかぶり直す仕草は人気の高いムーブです。その中でも、捕手がヘルメットを直しマスクをかぶるまでの一連の動作は、特に濃厚な色気を放つ瞬間。嶋基宏捕手(東北楽天ゴールデンイーグルス)がグッと上げたアゴのライン、そして東北の大空を見据えているであろうその視線は、イーグルスの道しるべ。あふれんばかりの生命力を感じさせてくれます。

投稿者: @u_u_u_u_chi さん

 源田壮亮選手(西武)の赤みを帯びた頬は、土がついたままの採れたての野菜を思わせる素朴な味わい。黄金期のライオンズを知る辻発彦監督によっておいしく料理され、メットライフドームのどんなグルメにも負けないくらいにほっぺたの落ちそうなプレーの連続を見せてくれています。うーん、たまらん。

【指編】

投稿者: @yuki_hazuki812 さん

 この美しい指先が、18.44メートル先の打者を翻弄する。108の縫い目はオーケストラ。この繊細な5本のタクトがストレートや変化球の交響曲を奏で、観客を心地よい熱狂に導くのです。その指の向こうにのぞく能見篤史投手(阪神タイガース)の眼差しも、甲子園の夜空に浮かぶ三日月のようにクール。

投稿者: @myrte_li7 さん

 中継ぎ投手として開花した岩嵜翔投手(福岡ソフトバンクホークス)の手。毎日ブルペンに入り、厳しい場面での登板を繰り返したことによって、まるで彫刻のように美しく磨かれています。人生経験を積んだ顔には深いシワが刻まれますが、こうして右手にも培ってきたものが現れるのですね。複雑に構成された細胞があの速球を生むのだと考えると、人体の奥深さを感じずにはいられません。

投稿者: @pomtraco さん

 今回のハッシュタグの中で、試合中のツーアウトのポーズが非常に人気でした。その中でもロジンのついた野手の指先は、戦う男のフェロモンを湛えて実にセクシー。岡島豪郎選手(楽天)の指が形づくるのは、戦友たちへの狼煙。切れ長の眼もあいまって、その指先が野生動物を表現しているようにも見えます。このワイルドな魅力にやられるファンも多いことでしょう。

投稿者: @rin_s0629 さん

 捕手に対するフェティシズムが多く集まる中で、実によく見てるなあと思わせる写真がこれ。グラウンド上の監督役として野手に指示を与える石原慶幸捕手(広島東洋カープ)。様々なジェスチャーの後、最後に拳を握って見せ、投手を含めた味方すべてを鼓舞する姿。「ここはオレが仕切る。全員で守り抜こう」という意思が伝わる一枚となっています。

【肉編】

投稿者: @asmt_1208 さん

 見よ、この芸術品レベルの造詣美。足を高く上げる投球フォームから、同僚の小川泰弘投手(東京ヤクルトスワローズ)と並び「左のライアン」と称される高橋奎二投手(ヤクルト)。臀部から太もも、ふくらはぎにかけての流れるようなラインは、「アスリートの身体はカッコいいもの」という基本概念に間違いがない事を示してくれています。慣れない人がマネしたら絶対に股関節を傷めますので、ご注意を。

投稿者: @toransd さん

 エロい!人間って、こんなにエロい身体になれるのか!昨年、ホームラン20本を放ち、一気に殻を破って頭角を現した中谷将大選手(阪神)。彼もまた、打球の軌道を思わせる美しい曲線の後ろ姿が魅力。今年のキャンプでは下半身を鍛えてさらに長打量産のフォームに取り組んでいるということで、ますますスイングの鋭さとわがままなボディラインに磨きがかかることが期待されます。

投稿者: @jumjum_bw51bs さん

 プロ野球は「静」と「動」の連続で成り立っていますが、盗塁を阻止しようとする捕手の一連の動作は「動」の中でもっともシビれる瞬間のひとつ。土をかむスパイク、揺れる防具、そして全身がぎしりと音を立て、敵の進軍を許さない。大地に根を張るような伊藤光捕手(オリックス・バファローズ)の下半身のたくましさには、ファンの胸を躍らせる夢がたっぷりと詰め込まれています。

【骨編】

投稿者: @hisato76 さん

 ドラマティックな一打で、神宮球場を沸かせる鵜久森敦志選手(ヤクルト)。彼の腕から生み出されるパワフルな打撃は、この肩甲骨が支えています。ユニフォーム姿では目にすることのできない、しかもテイクバックの瞬間に現れる、翼のような骨格。細かい。しかし、伝わる。まさに、好きな選手は骨の髄まで愛おしいということでしょう。

投稿者: @15443km8er0ch さん

 登板を終え、アイシングする投手の姿もまた人気。ポンチョ姿のかわいさと、そこからのぞく腕のなまめかしさのギャップもポイントとなっているようです。ベンチでリラックスした表情を見せる三上朋也投手(横浜DeNAベイスターズ)のポンチョから垣間見えるのは、日焼けした首筋とは対照的な白い鎖骨。天照大神が天の岩戸から顔をのぞかせているかのごとき神々しさ。ブルペンを支えるその投球とともに、思わず手を合わせずにはいられない一枚です。

【体液編】

投稿者: @oritadesuyo さん

 鈴木昂平選手(オリックス)の巧みな守備は、爽やかに光る汗を流して積み上げた鍛錬の賜物。その汗を拭う仕草までがワンセットのフェティシズム。これからどんな色気をまとい始めるのか、楽しみな選手です。そして帽子のつばの裏に書かれた文字も、その選手の人となりが出る要素だったりします。何気なく書かれた背番号にさえ、個性がにじみます。

投稿者: @riiko_ys さん

 お待たせしました、プロ野球選手の体内を駆け巡る生命のハイウェイ・血管です。アドレナリンが放出されればされるほど、アクセル全開で弾丸のように血流が疾走。スピード違反もおかまいなし。スワローズの未来をその腕に抱く廣岡大志選手(ヤクルト)の血管は熱く燃え盛り、今まさに翼を大きく広げようとしています。

見たいんだ!!オブ・ザ・ウィーク

投稿者: @pirahu_rancham さん

 前回のベイスターズ特集の記事でも捕手3人が揃った写真を紹介しましたが、まさかこんなショットをとらえられていたとは。まったく同じように右の尻ポケットにボールを入れた姿でありながら、三者三様の個性、三者三様の尻肉が競い合う。このように並列されたら、比較せずにはいられません。皆さんの好みは、誰のどちらの肉でしょうか。

 この写真を「見たいんだ!!オブ・ザ・ウィーク」とさせていただきます!!

写真の応募について

※ご参加の前に必ずお読みください!

【「野球の写真が見たいんだ!!」参加ルール】
・ツイートには必ず、お題のハッシュタグをつけてください。主催者がタグを見てツイートを確認いたします。
・ひとつのツイートに写真は1枚だけ添付してください。複数の画像をひとつにまとめるのはアウトとします。
・イラストは対象外とさせていただきます。
※イラストでご参加いただいた皆さんのツイートは、企画とは別枠でやまだしょてんのTwitterアカウントにてリツイートすると思います。

 なお、ご紹介させていただいたツイートの中から、もっとも心に響いた写真を投稿してくださった方を「見たいんだ!!オブ・ザ・ウィーク」に選び、Amazonギフト券1000円分を進呈いたしますので、ふるってご参加ください。

【注意事項】
・投稿写真はご自身が撮影されたオリジナル写真のみとします。
・投稿は投稿者様ご自身の責任の下で行うものとし、著作権侵害等の責任は主催者は一切負いません。
・応募写真の著作権は投稿者に帰属しますがBaseball Crixが運営するホームページ、公式SNS等で使用させていただく可能性があります。
・掲載の際はTwitterのDMにて、主催者・やまだしょてん(@marine_yamada)より事前にご連絡いたします。

今回、募集するお題はこちら!

#試合の思い出話とともに当時のチケットが見たいんだ

【応募期間】 2018年2月26日(月) 11:00 ~ 2018年2月28日(水) 11:00まで

©やまだしょてん

 次のお題は、チケットとその試合の思い出話。皆さん、試合のチケットって保管してますか?今年も公式戦のチケットが発売され、いよいよ気分も盛り上がってきたタイミングだと思いますので、ちょっとご自宅でかつてのチケットを探し出して、Twitterにてハッシュタグ「 #試合の思い出話とともに当時のチケットが見たいんだ 」をつけて、その試合の時に起こった出来事などを語ってみてください。皆さんのご参加、お待ちしております!!

【前の記事】倉本の指先、山﨑の咆哮、戸柱の祈り……グッとくる愛すべきベイスターズの選手たちもっと『野球の写真が見たいんだ!! 』を読む
やまだしょてん

著者プロフィール やまだしょてん

千葉県出身。パシフィック・リーグ好き。カネシゲタカシ監督が開催している野球大喜利に参加する大喜利ーガー。毎週、Twitterのハッシュタグを使いプロ野球の画像を募る企画を開催。別名・月曜日の鼠小僧。レプリカユニフォームフェチ。座右の銘は「ダジャレは文学」。