BBCrix編集部
BBCrix編集部
0 Comments

黎明期のプロ野球を支えた大投手。野口二郎の偉大なる経歴とは?

野口二郎は中京商業学校(現中京大中京高校)時代から数々の大記録を打ち立てた伝説の大投手。プロ入り後も活躍し続けて、第二次世界大戦で離れていた時期がありながら12年間で237勝を挙げる一方、打者としても連続試合安打記録を保持するなど大活躍を収めました。黎明期のプロ野球界で輝き続けた野口二郎ですが、果たしてどんな選手だったのでしょうか?

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

その他の野球事典 記事を読む

関連記事一覧

Pro Crix 最新記事

人気記事ランキング記事ランキング

カテゴリー

ログイン